ノーブラは胸が小さくなる?胸が垂れる?寝る時ブラジャーする?ナイトブラ・スポーツブラ

ノーブラは胸が小さくなるか?胸が垂れるか?


■最近は、ワイルドな女性が増えてきたのか、ノーブラで過ごすことが多い人が増加しています。

ノーブラのほうが当然、楽だし動きやすいし開放感もあるのですが、バストアップや美しいバストラインをこれからも維持したいなら、ノーブラは絶対に避けなければなりません。



■ノーブラで活動すると、バストを上から持ち上げて支えている「クーパー靭帯」という靱帯が傷ついてしまいます。このクーパー靭帯が伸びたり切れたりしてしまうと、胸が垂れてしまうわけです。

ですから、ノーブラで長く生活していると、胸が大きい人でも小さい人でも、確実にバストが垂れて行きます。



■また、寝るときにブラジャーを外す女性が凄く多いのですが、これもクーパー靭帯を傷つける可能性がありますし、それに加えて寝るときにブラジャーを外すと、バストの脂肪が、ワキや背中のほうに流れていってしまいます。

つまり、ブラジャーをしないで寝ると、胸が垂れやすくなり、しかもバストダウンしやすくなってしまうわけですね。



■かといって、昼間に付けているような固いブラジャーをして眠ることは、睡眠の質を下げたり、ときには乳がんの原因になることもあるので、昼間につけているブラジャーを夜つけて寝るのも避けたいところです。



■「ナイトブラ」というのは、夜寝る時につけるブラジャーです。私も昔は寝るときはノーブラだったのですが、やっぱりどうもバストが垂れやすいと感じたので、今はナイトブラをつけて寝るようにしています。


それから、ジョギングやウォーキングなど、運動するときは、スポーツブラをした方が良いです。

走ったり運動したりするときに、激しい動きに耐えうるブラジャーでなければ、やはりクーパー靭帯が傷ついてしまい、胸が垂れていってしまいます。



■ですから女性は面倒なのですが、通常のブラジャー、スポーツブラ、ナイトブラ。これらのブラジャーを状況に応じて使い分けることが、結果として美しいバストラインを維持することになります。


それから、ブラジャーのサイズですが、これはかなり重要で、自分にぴったり合ったブラジャーでなければ、せっかくブラジャーを装着しても意味がない場合があります。



■例えば、ぶかぶかのブラジャーを着けていても、それはほとんどノーブラと変わらないわけですね。クーパー靭帯に負担がかかるし、バストの脂肪も、とっ散らかってしまいます。


ですからブラジャーのサイズは定期的に測定して、特に体型が変わった時などは、新しいブラジャーに買い換えていくことが、バストラインを美しくするためには重要です。


その上で、自分にあったバストアップサプリメントをこつこつと使っていけば、大きくて形の良い、ナイスバストになっていくというわけです。

バストアップに効果的なサプリメント

バストアップには、「睡眠」「栄養」、そして「サプリ」 の3つが絶対に必要で、ひとつでも欠けるとバストアップできません。

私が一番使っているバストアップサプリは、「ピンキープラス」です。

その他の効果的なサプリのランキングはこちらにまとめました。
  ↓
オススメのバストアップサプリランキング

コメントを残す

サブコンテンツ
QLOOKアクセス解析