鶏肉のささみや胸肉はバストアップに効果的か?それとも牛肉?胸が大きくなる豚肉?

鶏肉のささみや胸肉はバストアップに効果的か?それとも牛肉?


■バストアップ関連の書籍等を読んでいると、「鶏肉はバストアップに効果的ですが、脂肪分が多いので、ササミや胸肉にしましょう」と書かれたものも多いです。


確かに脂肪分が多いのですが、バストアップはダイエットとは全く別物なので、私が思うには、脂肪分の多い「もも肉」の方が、バストアップ効果は高いと考えます。



■つまり、ささみより、もも肉の方が、脂肪分とタンパク質のバランスが良く、胸が大きくなりやすいわけです。

もちろん脂肪分が多いので、ささみよりも太りやすくなりますが、バストアップというのは言い方を変えれば、体脂肪を増やす事でもあるので、バストアップを目標とした場合、ある程度の体脂肪率の増加は必須です。



■鶏肉のささみや胸肉というのは、たんぱく質の塊ですから、筋肉をつけて引き締まったバストを作るには効果的ですが、今より大きくて柔らかいバストを作るためには、タンパク質だけでなく脂肪分が絶対に必要です。


もも肉よりささみが良い、というのはダイエットでは正解です。

ですが私たちはバストアップを目標としているわけですから、ダイエットの食事と、バストアップの食事を混同するとバストアップに失敗してしまいます。



■ですから私は、ささみも食べますが、ささみや胸肉に偏ってしまうと、脂肪分の摂取量が不足するので、ローテーションで必ずもも肉も食べるようにします。


食事の基本は、バストアップにかかわらず「バランスよく」ですから、とにかくワンパターンに偏ってしまわないことが、バストアップにとっても非常に重要なポイントになります。

お肉も野菜もお魚も、まんべんなく食べるということですね。



■それと、バストアップを目指す場合に、絶対にやってはならない事は「炭水化物を抜く」と言うことです。

これはまずいですね。私も色々なやり方を実験していますが、炭水化物を抜くのは本当にやめた方が良いと思います。


炭水化物を抜くと、かなり痩せてしまいます。その結果バストダウンにつながってしまうわけです。

ちなみにダイエットをする場合でも、炭水化物を完全に抜いてしまうと、便秘になったり頭痛がしたりと、健康面に悪影響が出るので、ダイエットの場合でも炭水化物を抜くというのはやめたほうがよいでしょう。



■それから、鶏肉の話ばかりしてきましたが、お肉には主に、鶏肉と豚肉と牛肉がありますね。

ラム肉などもありますが、好き嫌いが分かれるのでここでは省略します。

さて、脂肪分とタンパク質がバストアップに必要であるならば、どのお肉を食べてもいいのか?



■これについては、バストアップと言う部分だけから考えれば、どのお肉でも良いということになります。

ただ、「脂の乗った牛肉」というのは、非常に身体に負担がかかります。体に悪いわけですね。

私も、高級なこってり牛肉を食べると、どうも体調が悪くなります。


この辺は個人差もありますが、健康的なバストアップを考えるならば、鶏肉が中心となります。牛肉はなるべく避ける感じで良いかと思いますね。豚肉はその中間。


まずは、食事が偏りすぎないようにバランスよく食べることが、バストアップの基本中の基本となります。

バストアップに効果的なサプリメント

バストアップには、「睡眠」「栄養」、そして「サプリ」 の3つが絶対に必要で、ひとつでも欠けるとバストアップできません。

私が一番使っているバストアップサプリは、「ピンキープラス」です。

その他の効果的なサプリのランキングはこちらにまとめました。
  ↓
オススメのバストアップサプリランキング

コメントを残す

サブコンテンツ
QLOOKアクセス解析