バストアップサプリメントは太る?プエラリアミリフィカと女性ホルモン。脂肪分の増加

バストアップサプリは太るか?


■「バストアップサプリメントを飲むと太りませんか?」と言うご質問を頂いたので、ちょっと考察してみます。

私も、バストアップサプリを使っていない時に比べて、使っているときは太りやすくなる気がします。


でもこれはある意味では、当たり前のことで、バストアップサプリメントというのは基本的には女性ホルモンを増加させたのと同じ効果がありますので、太りやすくなるわけです。



■「女性ホルモン」と「脂肪」には、相関関係があり、簡単に言えば脂肪が少ない女性は、女性ホルモンも少ないわけです。


脂肪分には女性ホルモンを作り出す作用があるからですね。なので脂肪が少ない女性は、女性ホルモンを作り出す働きも弱く、胸が大きくなりにくいわけですね。

ガリガリに痩せた女性が貧乳になりがちなのは、脂肪分が少なすぎて女性ホルモンが不足するからです。



■ですので、バストアップサプリメントが効果的であればあるほど、太りやすくなるというのもまた事実です。

ただ、それを「太った」と思うのか、「ふくよかになった」と思うのかは、人によりますね。


私の場合は、女性はふくよかな方が魅力的だと思うので、太ったとは感じません。むしろ私は油断するとガリガリになってしまい、貧乳になってしまうので、バストアップサプリによって、体がふくよかになると嬉しいですね。



■逆に言えば、バストアップサプリを、ある程度の期間使い続けても、全然バストアップしなかったり、太らなかったりする場合は、そのサプリメントに効果がないか、そのサプリメントがあなたの体質に合っていない可能性があるわけです。


ですから、バストアップサプリメントによって太るというのは、悪いことではなく、バストアップ効果が高いとも言えるわけですね。



■とはいっても、あまりにも太ってしまうと、バストアップしても、ただのおデブちゃんになってしまうので、そこは注意が必要です。

自分のベスト体重をあらかじめ頭に入れておきながら、後はバストアップサプリメントの効果と、食事のバランスを自分自身で考えながらとっていきます。


ベスト体重を超えるようになって来たら、バストアップサプリメントをやめるか、食事の量を少し減らします。

逆に、ベスト体重よりも軽すぎてガリガリのときには、サプリメントを変えるか、食事の量を少し増やします。



■つまり、バストアップというのは胸だけを大きくすることではなく、女性らしいふくよかな、バランスの取れた体型を作っていくと言うことです。


体はガリガリなのに、胸だけはドカンと大きい、と言うケースは極めて稀なケースであり、私たちはそこを目指すとバストアップに失敗する可能性が高くなるので、そうではなく、女性としてふくよかな体型を目指すわけですね。


バストアップサプリメントは、そのために利用するわけです。

バストアップに効果的なサプリメント

バストアップには、「睡眠」「栄養」、そして「サプリ」 の3つが絶対に必要で、ひとつでも欠けるとバストアップできません。

私が一番使っているバストアップサプリは、「ピンキープラス」です。

その他の効果的なサプリのランキングはこちらにまとめました。
  ↓
オススメのバストアップサプリランキング

コメントを残す

サブコンテンツ
QLOOKアクセス解析