胸が小さいと言われた時~貧乳は屈辱。悔しいし不公平。改善方法は?胸を大きくするには

胸が小さいと言われた時


■彼氏さんやお友達から、「胸が小さいね」と言われた事はありますか?

私はあります^^;

あのセリフはきついですね。女としてのプライドがズタズタです。

泣く



■私の場合は、そのような屈辱的な経験が何回かあって、「もうそんなの嫌だ」と感じたから、バストアップの知識を集め始めました。

でもバストアップの知識をまとめた本って、ほとんどないんですよね。

インターネットの情報も、「バストアップ教材」を売るためのサイトばかりで、本当か嘘かわかりません。



■バストアップ教材は、これまでにもいくつか買いました。

結構、値段が高価なので、お財布的にもダメージが大きかったわけですが、効果を考えてみても、あまりバストアップに貢献してくれたとは感じません。


バストアップ教材というのは、あくまでも「知識」が書いてあるだけなので、実際に女性ホルモンが増加する効果は無いからですね。



■結局バストアップさせるためには、


「女性ホルモンのエストロゲンを増やす」

「エストロゲンが増えたのと同じ効果のあるサプリを摂取する」

「体脂肪率を上げる」


これをやらなければ胸は大きくならないわけです。

そのことに気づくまで、私はずいぶん遠回りしてきました。



■「胸が小さい」なんて、酷い事言いやがって!とその時は思いますが、あの屈辱があったから、今の自分があるのかもしれません。

ある程度バストアップしてくると、後は自分自身との戦いなので、もう恨みというのはなくなるんですね。

今は、「自分のやるべき努力をするだけ」という感じです。



■生まれつき胸が大きい女性はいません。

思春期の女性ホルモンの分泌と、思春期の栄養摂取によって胸の大きさは違ってくるわけです。


体質的に胸が大きくなりやすい人がいるのは確かですが、そのようなタイプの人というのは、生活習慣が無意識のうちに胸が大きくなるような生活習慣になっているケースが多いです。



■どういうことかというと、胸が大きい女性というのは、小さい頃からの習慣的に、しっかりと睡眠をとっていたり、しっかりと栄養をとっていたり、ストレスの解消が上手だったりするわけです。


それは育ち方によっても違うし、親の育て方によっても違います。

なので思春期は、自分で環境を選べないため、どうしても親の環境に依存せざるを得ないですね。



■でも大人になって、自分で環境を選べるならば、「環境を選択する」ことによってバストアップさせる事は十分に可能ということです。

バストアップは、「睡眠と栄養とサプリ」

いつも私が当ブログで書いている通りです。

後はやるかやらないかだけですね。

上記の3つを習慣にしてしまえば、少しずつ胸が大きくなっていくことを実感できるはずです。

バストアップに効果的なサプリメント

バストアップには、「睡眠」「栄養」、そして「サプリ」 の3つが絶対に必要で、ひとつでも欠けるとバストアップできません。

私が一番使っているバストアップサプリは、「ピンキープラス」です。

その他の効果的なサプリのランキングはこちらにまとめました。
  ↓
オススメのバストアップサプリランキング

コメントを残す

サブコンテンツ
QLOOKアクセス解析